小学校、中学高校の芸術鑑賞会、スクールコンサート音楽鑑賞会、ワークショップなら株式会社 創[HAJIME]

[文化庁]次代を担う子どもの文化芸術体験事業 株式会社 創[はじめ]

お問合せ・公演のご依頼

トップ| 株式会社 創[はじめ] 治療方針・ご挨拶| 株式会社 創[はじめ] 中学・高校向けプログラム| 株式会社 創[はじめ] ワークショップ| 株式会社 創[はじめ] ブログ| 株式会社 創[はじめ]
会社情報・経営理念会社概要・沿革アクセス・リンク集お問い合わせ・公演のご依頼公演実績・公演のご案内ワークショップ
芸術鑑賞会プログラムのご案内

私たち「創」では、学校教育における芸術鑑賞会を総合プロデュース。より多くの子どもたちに、本物の文化や芸術を体験してもらえるような舞台を企画・立案・プロデュースし、古典芸能から音楽、中国伝統芸能まで文化的にも価値の高い公演を実施しています。そして、子どもたちの健やかな成長を育み、心豊かな情操教育にもお役立ていただけるような芸術鑑賞会プログラムを誠実に提供。みんなで同じ作品を見ることで、子どもたちは同じ空間・同じ時間を仲間と共有するという、とても素敵な体験をします。鑑賞会を通じて子どもたちの「何かを感じる心」、見る、聴くだけでない「表現する喜び」を育てていきます。

芸術鑑賞会プログラムのご案内

本物の舞台芸術を適正な価格で提供したいという思いを胸に、二府四県を中心に中国地方や東海地方へも事業を展開。積極的に教育現場へ出かけ、関係者の声をすくい上げることで会社運営に反映し、学校独自の鑑賞会ブログラムをお届けします。具体的には、芸術鑑賞事業を通して芸術・文化活動を振興、支援し、学校のみならず地域住民・子どもたちへ向けて、豊かな芸術との出会いを創生。日本の歴史・伝統・文化を尊重し、若手の芸術家を育成・支援、その魅力を内外へ発信。子どもたちの自主的な創造的活動をサポートすることで教育現場の中で必要とされ、学校における豊かな文化・芸術活動を支援します。

芸術鑑賞会プログラムのご案内

文化庁が選定した文化芸術団体が、学校の体育館などでオーケストラや演劇等の巡回公演を行う文化芸術体験事業。私たち「創」ではその選定を受け、小学校・中学校等において優れた舞台芸術を鑑賞する機会を提供しています。

芸術鑑賞会プログラムのご案内

次代を担う子どもたちが優れた文化芸術公演等を鑑賞し、ワークショップやこれらの団体との共演に参加。または一流の芸術家による講話・実技指導を体験する文化芸術体験事業。本公演前に文化芸術団体が学校へ赴き、鑑賞指導や実技指導をおこなうワークショップでは、公演の鑑賞や児童・生徒との共演をより効果的なものとすることができます。



「創」では2010年より毎年文化庁の芸術体験事業を採択されています。2010年「子どものための優れた舞台芸術体験事業」九州ブロック担当、2011年「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」関東ブロック担当、2012年「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」東海ブロック担当、2013年「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」中・四国ブロック担当2014年「文化芸術による子どものための育成事業」北九州ブロック担当
2015年「文化芸術による子どものための育成事業」中・四国ブロック担当
2016年「文化芸術による子どものための育成事業」北関東・南東北ブロック担当
ページの先頭へ